RBS Bank Application
RBS Bank Application

ロイヤル・バンク・オフ・スコットランド

インド・デリー ― RBSグループ(ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド)は、世界で有数のファイナンシャル・サービス・プロバイダーであり、エディンバラを拠点に世界各国に支店を持ちます。2007年、スペインのサンデール銀行とベルギーのフォルティスと共同でオランダのABNアムロ銀行を買収し、その結果、RBSはマクロファイナンス(小口金銭)などのサービスを提供しているインドでの地位も確固たるものとしました。グローバル・ハブとなるインドのデリー郊外にあるグルガオン支店では、入退管理システムにKabaのトライポッドバリアとスイングゲートを採用しています。他のビルと連結している支店へのアクセスは、トライポッドバリアのTPB-E01とハーフハイト・スイングドアのHSD-E01により管理されています。RBS銀行のテクニカルデータ基盤の大部分はグルガオンが管理しているため、件減を持つ限られた人間のみ通行が許可されるようになっています。